私に良いこと☆

人生後半、無理せず心地よく暮らしたい人のブログです

大豆イソフラボンとエクオールの違いご存知ですか?

f:id:hyakuyou:20210212104808j:plain

 

東洋思想や心理学などをとりいれ
心と体をまるっと良くする
暮らしをご紹介しています。⇒自己紹介

 

 

自律神経の乱れよる不調

顔がほてる、動悸 、下痢、便秘、胃の不調、めまい、のぼせ、肩こり、頭痛、頭が重い、手足のしびれや痛み、冷え、眠れない・・・。

 

更年期におこるつらい症状は、女性ホルモンのひとつ「エストロゲン」の減少により、自律神経が乱れることで起こります。 自律神経の乱れに直接効く薬はないため、漢方や薬などの対症療法の他、症状がひどい場合には、ホルモン補充療法などがあります。

また大豆製品をとる方法もよく耳にしますね。大豆製品に含まれる、「大豆イソフラボン」が女性ホルモンに似た役割を果たしてくれるということで。

 

ただ、調べてみるとこれがすこし複雑で・・・

実際に女性ホルモンと似た役割を果たすのは、大豆イソフラボンから作られた「エクオール」 大豆イソフラボン⇒エクオール

しかし、腸内に「エクオールをつくる細菌があるかないか」によって、大豆製品から女性ホルモンと似たはたらきをするエクオールが自力で作れない人もいるらしいのです。 

エクオールが作れる人は・・・

・日本人全体だと、43%

・若い女性だけだと、20~30%

そんなに多くはないようです。

 

参考)「エクオール」ってそもそも何?つくれる人の特徴は?

- カラダチェック

 食事やサプリで、大豆製品をとる努力をしても、女性ホルモンとしての効果は出てないなんて残念ですよね。

エクオール検査を受けてみる

さて、私はどっちかしら?

姉にすすめられてエクオール検査を自宅で受けてみました。

 

 

結果は・・・?

-----------------------------------------------

「あなたはエクオールをつくれていました。」

測定数値 3.7 μM

------------------------------------------------

 

レベル1~5の「3」。

理想はレベル4以上だそうです。 

ですので、私の場合、大豆製品を食べれば、エクオールが作れるということ。

 

作れる人と作れない人のサプリ

エクオールを作れるタイプの人は・・・

納豆や豆腐などの大豆製品をとる。大豆イソフロボンは1日50mg分ほどとればいいそうです。食事で必要量を取りにくい場合には、サプリも販売されています。

 

 

 

作れないタイプの人は・・・

姉の検査結果は作れないタイプなので、エクオールのサプリを飲んでおり、更年期の症状も和らいだ気がする、と言っていました。

私もこちらを購入して飲んでみました↓ 

 

 

比べてみると、大豆イソフラボンと、エクオールでは価格がずいぶん違いますね。エクオールを自力で作れるタイプの方は、大豆製品を良く食べて、食べなかった日だけイソフラボンを飲む、と言う風にすれば、コスパも良いのでは?

それぞれ検索すると様々な商品が販売されています。成分の含有量によっても値段が違いますから、よく比べて選びたいものです。

お読みいただき、ありがとうございました。