私に良いこと☆

人生後半、すっきりシンプルに暮らしたい人のブログです

古い家の管理と費用

f:id:hyakuyou:20210505113711p:plain

心と体をまるっと良くする暮らしをご紹介しています。⇒自己紹介

今日は連休最終日

連休中の3日間を、肉体労働に使ってしまい筋肉痛。 

今朝は天気もよくなくて、ほっと一息、ぼーっとしています。 

今朝は、腕とももが筋肉痛、脛に痣が~

更年期でめまいが出るので、高所から落ちないよう慎重にやっていました。

三脚にあがっている時、後方に倒れると”お陀仏”なので、前のめりで作業しているので、すねに梯子の階段が当たって痣ができてしまいます。

これは1日目の細い枝、その後、鋸につけかえて、太い枝を落としていきました。

新しく購入した高枝切りバサミは先端を鋸につけかえることができるのです!

f:id:hyakuyou:20210430174843j:plain

購入した工具はこちら↓

kokorotokarada.hatenablog.jp

 ”すごーく楽しい!”というわけでもないのですが~

会費を払ってジムに行くかわりに、旅行にいくかわりに、こうして、のこぎりを引いていると、息切れしてくるし、汗は出るし、けっこうな運動量だし、緑いっぱいで空気おいしいし、鳥がないているし、ただの水と梅干がおいしいし・・・ 

自分でメンテナンスするのは、ちょっとした”節約”にもなります。

一般的に、年に2回の剪定や施肥、消毒、伐採したゴミの処理などにかかる費用は、作業2名、定期的に依頼すると、目安ですが 年間14万円ほどはかかるらしい。

うちも最初のころ、依頼した時は、枝の廃棄もあわせて1回75,000円ほどかかっていました。特に、10メートル以上の木や、剪定に技術が必要なクロマツなどがある時は、通常よりも料金がかかります。

戸建の修繕費用 

新築の場合は、最初の15~20年くらいは、何も必要ないかもしれませんが、30年40年となってくると、様々な修繕が必要になってきます。

戸建の修繕費用は、600~800万円はかかるとあるサイトで紹介していました。↓

築40年の我が家でも下表(青字)の修繕が必要でした。

またその他にも、庭木の剪定(1回7万)、水道管の掃除(3万)、錆びたベランダや物置の解体処分(8万円)などがかかりました。

マンションのように、月々の管理費はないのですが、かなりの修繕費が必要になってきます。自分で計画して管理しなければならないという手間もありますね。

 修繕時期の目安と相場※100㎡の場合 ※

修繕箇所 修繕が必要になる築年数の目安 修繕費用
外壁塗装 20年 130万円
屋根塗装 20年 100万円
フローリング張り替え 20年 15~20万円(8畳)
シロアリ防除 15年 20万円
給水管 20年 50万円
水回り(バス、キッチン、トイレ)修繕(交換) 10年〜15年 100〜150万円

DIYで楽しめたこと楽しめなかったこと

手仕事、DIYが好きな方は楽しめますし、コストも割安になるでメリットが多いのでは? 実際やってみると、得意な事、苦手な事がありました。

壁紙の張り替えたり塗装をしました。
ペンキ塗りは好き。壁紙は苦手。
f:id:hyakuyou:20170421104723j:plain 

カーテンはお古を縫い直してとりつけました。ミシンは好き。
f:id:hyakuyou:20171114190104j:plain

ふすま、障子、網戸の張り替えも挑戦してみました。
襖の張り替え、網戸はNG。障子はOK。
f:id:hyakuyou:20190320140131j:plain

最初は、小さな1LDK、そこから住み替えてきましたが、
賃貸or持ち家、マンションor戸建・・・どこに住むかによって、かかる費用や暮らし方、手間などがかわってくる。

体がつらくなってきて、老後はどうなるのかなあ~とふと考えるこのごろです。

おうちご飯

最近、載せていなかったおうちご飯。

夫が焼いたパン。
f:id:hyakuyou:20210505093340j:plain
お読みいただきありがとうございました。

 ※参考

一戸建ての維持費はいくら?年間費用や内訳をマンションと比較!│安心の不動産売却・査定なら「すまいステップ」

クリックで応援いただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
にほんブログ村