私に良いこと☆

人生後半、無理せず心地よく暮らしたい人のブログです

小満の落ち込みと元気なお方たち

明日から二十四節気の「小満」ですね。

小満 の過ごし方

命が次第に満ちていき、草木が茂り気温も上がっていく時期です。

夏至に向けてどんどん「気」の勢いが強くなっていく時期なので、自分のペースを保ちながら進むとよいですね。

しかし流れに乗って勢いが付き過ぎちゃうと、大きな気持ちになって、余計な言動をして失敗したり、今まで育ててきたものをひっくり返したい気持ちが湧いたりしがちなので注意が必要です。あくまでもマイペースで・・・

今は、私はその逆で、あまり元気がなく気持ちも沈みがち。

動悸とめまい、なんだか、力が出ない~、おもだる~い感じです。

沈む理由いろいろ・・・

理由はいろいろあります。ひとつは猫の体調が悪いこと。

自宅で点滴をしたり、シリンジで流動食を食べさせたりしています。こっちが暗いと猫にも影響するだろうと極力元気に過ごしていますが、時折ふと、かなしくなって、なかなか・・・むずかしいです。

また、夫の知り合いがコロナで重症化したと聞いたこと。その方、糖尿病でメタボで高血圧だったらしいのです。夫もメタボから糖尿病になったので心配が増しました。

(せめてワクチンを打つまでは仕事を入れなくてもよいのでは?)と心配する気持ちもありますが・・・結婚当初から、食生活では私の言う事は聞いてくれないし、自ら運動して痩せようともしてこなかったので、複雑な気持ちです。

元気なお方たち

しかしそんなこの時期、元気なお方がいます。

「水」が大好きな・・・蓮と金魚たち

f:id:hyakuyou:20210517151744j:plain

こうして自然を眺めていると、生き物たちは上手に季節の流れに乗っている感じがします。 

冬の間は何もない暗い池ですが、暖かくなってくると、水面にはっぱがあらわれ、つぼみがあちこちに顔をだし、花を咲かせます。

冬はもったりとして動きがにぶかった金魚たちも、ぱしゃぱしゃと跳ねるように泳いで追いかけっこをしています。

金魚は水質が変わると産卵の刺激になるそうで、雨が続いた後にそんな様子がみられます。しかし金魚も元気すぎると、後追いし過ぎてくたびれて弱るものもいます。

だから、やっぱり自然のリズムにのりながらもマイペースを保つことって大切ですね。

今朝は2輪ならんで咲いていました。 

f:id:hyakuyou:20210520114112j:plain

開花がそろうときれいなのですが。

一つの花が咲いているのは3~5日なので、ぽつぽつと少しずつ咲いています。

そしてこちらは・・・あじさい

f:id:hyakuyou:20210520114206j:plain

あじさいも、冬は枝だけなのに、一雨振るごとにどんどん生長し、白い花が色づいてきます。最初の頃の花も初々しくて、かわいらしいです。

お家ご飯

パクチーのサラダ

20円で買ったパクチーをサラダにしました。
f:id:hyakuyou:20210517195130j:plain

電子レンジでチンして作った蒸し鶏と玉ねぎのスライスであえて、魚醤とレモンなどのドレッシングで。エスニックな味になりました。

蒸し鶏と魚醤ってあうんですね。 

玉ねぎの効能

玉ねぎはこの時期食べると良い食材です。

辛味温性なので、体を温め気分を明るくし、ストレスやうつ病、不眠症、心臓病に効果が期待できます。

また硫化アリルが血液をさらさらにし、肩こりや首のコリをほぐし頭をすっきりさせてくれます。

最後に

どうしたら、こんな落ち込みが晴れるのか・・・ヨガや瞑想、音楽、運動いろいろありますが、なかなか晴れない時はあるものです。

今は、そのまま、自然の流れにませるのが良いのでしょう。

時はいつでも最後の砦となってくれている気がします。

お読みいただき、ありがとうございました。 

クリックで応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

参考)

二十四節気に合わせ心と体を美しく整える---医者にも薬にも頼らない和の暮らし