私に良いこと☆

人生後半、無理せず心地よく暮らしたい人のブログです

自然の移ろいに癒された朝

久しぶりの晴れ、 

朝食後ぼーっと庭の様子をながめていたら、はっと目覚めさせられました。

なんだか一瞬心がもっていかれて、癒されたような・・・そんな気分を今朝撮りたての写真とともにおすそわけしたいです。

自然に癒された朝

f:id:hyakuyou:20210523105113j:plain

ガクアジサイ、最初は白い花だけが・・・毎年みるたび、ウェディングドレスの真っ白なレースが思い浮かびます。

ここのところ、猫さんの看病が続いていまして、哀しみで鬱々としていて良く眠れていないせいか、頭がもわーんとしていたのですが・・・

花の前でじーとしていたら、一瞬で癒された感じがして・・・なんだか深呼吸をしたくなりました。息が浅かったのかな。

そんな風に、ふとゆるんだ時、私は「これまでどれだけこわばっていたのか」に気付きます。辛かった、無理していた、頑張っていた自分に気づきます。

渦中にいる時には、無我夢中なのでそれはわからないものです。

自然の移ろいをただ眺める、それだけで癒しは起こるものなのですね。

古都の神社やお寺に出向き、しんと静まり返った庭を眺める。
汗を流して山に登り、頂上からの景色を一望する。
青く透き通った海を前に、ただゆっくりと佇む――。
慌ただしい日常を離れ、非日常に身を置いた瞬間、すーっと心が洗われるような気持ちになったことはありませんか。
『禅、シンプル生活のすすめ 』 枡野 俊明 

10日前、緑色だった花も・・・
f:id:hyakuyou:20210515130224j:plain

今朝は、これぐらい色づいてきました。

f:id:hyakuyou:20210523105253j:plain

それは「変化」というより「移ろい」?

こうした変化はじーっと眺めていても、白⇒青、変化そのものをみることができないのですが、毎日、じわじわと変わっているのです。

だから日本人は「移ろい」という言葉を使うのでしょうか。

自然は「変化」というより「移ろい」と言った方がしっくりくる感じがします。

「変わっていく」「化ける」というよりも、「移っていく」、「移ろい」には「流れていく」という感じがあるように思います。

こちらも、色づいてきました。あんず。

f:id:hyakuyou:20210523105201j:plain

適当にとった画像をみて、びっくりしました。よ~く見るとあちこちに実がうつっていますよ!思わず、数えてしまいました・・・

16個かな~!?リスがもっていってしまうのですが、今年は50個以上収穫できるかもしれません。リスは今、巣作りと収穫で忙しそうです。

観ること、ずっと見守ること

あんず、数年前は小さな実が2,3個ついているだけでした。

樹のことは、なんにもわからない私でしたが、伸び放題だった枝を整理して、手入れをしたことで、状態がよくなったのかもしれません。

花も野菜も金魚も猫もそう。画像のあじさいも4年前は手のひらにのる小さな苗でした。

知識や経験も大切ですが、みんなよく観て触れてあげることも大切みたいです。

だた、「在る」ということ

難しい事は考えないでいい、ただそこにあるだけでいい。

そんなことを教えられた気がします。 

f:id:hyakuyou:20210523105422j:plain

今は二十四節気の「小満」。

命が次第に満ちていき、草木が茂り気温も上がっていく時期。

その様子はバリエーションに富んでいて、私たちに勇気を与えてくれるようです。

お読みいただきありがとうございました。

クリックで応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

kokorotokarada.hatenablog.jp

参考) 

禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫)

禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫)

  • 作者:枡野 俊明
  • 発売日: 2009/06/19
  • メディア: 文庫