私に良いこと☆

人生後半、無理せず心地よく暮らしたい人のブログです

リスと夫、実りはきっとある

今朝、熟して落ちたばかりのあんずの実をリスがひろっていくのを見た。

リスも、この時を待っていたのだね。

リスと夫は似た者同士だ

今朝、リスをみながら、ふとそう思った。

リスの行動

あんずはあまり鳥にたべられない。

なっている状態ではとても酸っぱいからだろう。

リスは熟して落ちるくらいのがおいしいことを知っている。

地面におりるのは危険なのに、落ちたばかりの実だけを、素早くかかえて樹にのぼり、枝のまたに座って両手にかかえて食べている。

昨年の4月に撮影したもの↓
かわいい・・・^m^

f:id:hyakuyou:20200417163519j:plain

夫の行動

一昨日、夫は一人でそそくさと脚立を出して、実を収穫していた。 

f:id:hyakuyou:20210525094234j:plain

自分でも収穫の感動を味わいたかったのだが・・・。 

(こっちは、かわいくないけど)夫はリスと似ている。

実るまでは何もしないのに、実りだけはもってゆく・・・。

はて、そうゆうことわざってあったよなあ。

「漁夫の利」?・・・第三者ではないからな。

「濡れ手で粟」・・・かな?

世の中の奥さま、そんなお気持ちになったことはありませんか?

例えばね、30年間、トイレそうじをしたことがない夫。

そのことに感謝の気持ちも感じられなくて、(この人、「トイレはいつだって当たり前にきれいなもの」だと思っているんじゃないの~!?)と思うことが・・・。

わたしは時折そう感じます。夫婦のあるあるでしょうか。

この家のことも。

数年前・・・家の屋根より高くなった樹の剪定に挑んだのは私だ。

剪定の動画を検索しまくって、実がつくようにするにはどういった枝を落とせばよいか、いつごろの時期に肥料や剪定をおこなえばよいかなどを学び、「力がなくても切り落とせる剪定器具」をネットで購入し、3メートルの脚立にのぼり、毛虫にやられながら樹とむきあった。

kokorotokarada.hatenablog.jp

最初は怖くてしかたがなかった。

その頃、夫は樹には関心がなかったようで、自らは何もしようとはしなかった。

今でも、はたから眺めて「よくやるよなあ」なんてことを言ってきたりする。

そして今朝、「しかし今年は実ったよなあ、すごいなあ」などと他人事のように感心している・・・

(自然にそうなった)と思っているようだが、違うのだぞ!

実りはその人にやってくる

なんか、私って損してない!?そう思ったことは、ありませんか。

私は時々ありました、が、最近は損ばかりでもないと思います。

実りは・・・心をこめてこつこつと積み上げたその人自身に贈られるものだと信じたい。

「トイレをそうじしたら運が良くなる」「トイレには神様がいる」とか言われていますが、それを思いついた人は、やはり、その「実り」をイメージしたのかな、とも思う。

トイレそうじって地道だし誰からもほめられないし、果実のようなわかりやすい「実り」がない。でも因果応報。そこにも実りは生じるのだ、と信じたい。

そこでこつこつ頑張っている「自分自身への励み」として、あるいは「同じような誰かへの激励」のことばとして贈られたものかもしれない。 

思い返すと・・・

幼いころ、3、4歳くらいから「大草原の小さな家」や「野生のエルザ」をかじりついてみていた子どもだったらしい。

30代後半、猫の保護活動をはじめて、十匹以上の猫に囲まれて暮らしていた。

場所は足りないし、お金もどんどん出ていくし、病気にもなって、それを知り、猫を受け入れてくれた小学校の同級生が(たくさんいて大変だろうと)自分たちが住んでいた古民家を引きついで住まないか、と申し出てくれた。

私の暮らしぶり(DIYとか手作りとか)を知っていたので、台所が土間の不便な家でも(工夫して上手に住んでくれるのでは?)と思ってくれたらしい。

そこは、広々としていて、庭もあり、隣の空き地も地主の土地で、たくさんの果樹が植えられていて好きにしてよいと言われた。

結局、そこには住むことなく、実家に移り住むことになったのですが・・・

そのために「樹を植える」というような直接的な何かをしてきたわけではないけれど、こつこつやってきたことで、子どもの頃なんとなくイメージしていた世界がここにあるような気がします。

おうちご飯

夫作、朝食。
ローストビーフサンド。あんずは、ジャムになりました。

f:id:hyakuyou:20210526101421j:plain

まだたくさんとれるので、周りにおすそわけしよう。

お読みいただきありがとうございました。

クリックで応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村