私に良いこと☆

50代、お金をかけずに楽しむ暮らし

【キッチン収納】突っ張り式のラック、100均小物を使った見せる収納

キッチンの出窓に突っ張り式のラックを設置しています。

100均の容器に調味料などよく使うものを置いたところ、とても効率がよく、使いやすくなったので、ご紹介します。

突っ張り式のラック

台所は油と埃で、汚れがつきやすいから、あまり見せる収納をしたくないのですが、やっぱりないと不便。ご覧のとおり、上にも吊戸棚がないので、収納が少ないのです。

コンロのまわりにはなにも置きたくないで、薄型の突っ張り式のキッチンラックを設置しました。 

f:id:hyakuyou:20210619152232j:plain

突っ張り式のラックの特徴

  1. 薄型だけど倒れにくい
  2. 棚の位置を段階的に変えられる
  3. いちばん下の段の棚がフラップ式なので掃除がしやすい

不便な点

不便な点としては隙間が多いので、ほこりを拭きづらいことです。

スポンジを泡立ててなじませてから、拭いています。

 

100均のキッチングッズが活躍

ラックでは、100均のキッチングッズが活躍しています。

カラフルなものを収納すると雰囲気が明るくなります。

f:id:hyakuyou:20210619133856j:plain

  • ダイソーの調味料入れ
    砂糖、塩、片栗粉を入れています。
  • ダイソーのボトル
    酒、油、オリーブオイルを入れています。
    こちらに入れ替えるようにしてから、油を使う量が減ったので、節約やカロリーコントロールに役立っています。
  • セリアのピンチ式のフック
    よく使うカップをかけています。 
  • セリアの黒いボックス
    輪ゴムがわりにつかっている、袋止めクリップを入れています。
    見た目もカラフルにになって気に入っています。

お読みいただきありがとうございました。