私に良いこと☆

人生後半、すっきりシンプルに暮らしたい人のブログです

薄手のゆるシャツが活躍する時期

暦の上でも「大暑」

熱帯夜が続くきょうこのごろ、リメイクしたゆるシャツが活躍しています。

いつも同じようなのばっかりですが、「少ない服を着まわす」という視点で楽しんでいただければと思います。

ゆるシャツをリメイク

最近お直しした白いシャツ↓ 

丈はそのままで袖を短くしました。

裾はまあるくなっていて、かわいいのでそのままに。

f:id:hyakuyou:20210728161133j:plain

袖を切り落として、ぎざぎざぬいして、くるんとまるめて、直線縫い。慣れてきました。もういい加減、手放してもいいかなあ、なんて縫いながら思ったけど・・・

BEFORE)

3年前,、袖が長めでした。

f:id:hyakuyou:20180105221452j:plain

黄土色っぽいインド綿のシャツ

こちらは、袖はそのままで、丈を短くしました。

f:id:hyakuyou:20210728154607j:plain

BEFORE) 丈が長めでした。

f:id:hyakuyou:20210619160431j:plain

 

めちゃめちゃ横に長ーい服になりました。

f:id:hyakuyou:20210728163108j:plain

切り過ぎちゃったかなあ~

裾をもう少し長めにしてまあるくしたらよかったかな?

はさみをいれてから、ちょっと後悔(^_^.)

切ったらね、もどせないんだよね。

重ね着もあり!?

でも、どちらも薄いので、こういう風に重ね着してもいいかな、と。

f:id:hyakuyou:20210718162127j:plain

 

50代夏のスタイルも変わってきた

3年前はしっかりしたジーンズと、ヒールのある靴が定番でした。

コストコの店員さんは外国の方も多いのですが、中高年の女性も白いシャツにジーンズの着こなしが素敵です。

さっそうと段ボールを持ち上げる姿にほれぼれ。(ジーンズって、ああいう風に着こなすものなんだな、かっこいいなあ)と思いました。

それでぴたっとしたジーンズは憧れのようなものだったのですが・・・最近は、きつさと暑さを感じるようになり・・・夏場はぴったりしたジーンズはあまり出番がなくなりました。

ベージュのパンツは、バルーンパンツで、名前の通りお尻周りがゆるっとしていて、裾が細目になっています。

他にもパンツはワイドパンツやテーパードなど腰回りがゆったりしているものが好きになりました。

靴も・・・最近はペタンコの靴をはくようになりました。

黒いサンダルは、2000円もしなかったのですが、沢山あるいても足がいたくならないので、お気に入りになっています。

高い本革の靴を選んでも、靴擦ればかりできる時もあるし、足の形が変わっているので、靴選びには苦労します。

 

お読みいただきありがとうございました。 

クリックで応援いただけると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村