私に良いこと*50代の節約シンプルライフ

お金のかからないシンプルな暮らし

ワイドパンツをテーパードにリメイク

f:id:hyakuyou:20211007130813p:plain

パンツのリメイク完成

雨の日、ふと思い立ってパンツをテーパードスタイルにリメイクしてみました。

今はこんな感じ!

f:id:hyakuyou:20210824131111j:plain

テーパードとは・・・

テーパード(Tapered)とは「次第に細くなっていく」の意味で、ファッションでは、先細りなシルエットを表す。 例えば、腰周りはゆったり、足首に向けて細くなるパンツをテーパード・パンツという。

テーパード:Tapered 意味・用語解説 - ファッションプレス

beforeは・・・

手を入れる前はこんな感じでした。↓

f:id:hyakuyou:20210713153528j:plain
このパンツ、Green Parks で70%オフで980円になっていて、つい買っちゃった。

綿とリネン混のゴムパンツです。

試着したときはゆったりはきやすかったのですが、いざ使ってみると、(はきなれていないせいもあって)裾さばきや布のすれる音なんかが気になっていました。

夏はぴちぴちしすぎても、蒸れて暑いし、ワイド過ぎると、裾さばきが悪くなり洗面所の利用も・・・ということがあるかと思います。

例えばロングのふわっとしたスカートは用を足すのも楽ですが、これがスカーチョみたいなものになると、全部さげなければならないので、裾が床につきそうになって不便なのかと。

目指したのはテーパード

最近はいているバルーンパンツやGUのシェフパンツなどは、裾がすぼまっていて動きやすいし、シルエットもかわいくなるなあと思っていたので、手持ちのパンツのつくりを真似て、リメイクしてみたんです。 

こちら↓うっすらと線が見えますが、裾から40㎝ほどの位置から斜めにすぼめてゆき、裾口が左右4センチ狭くなりました。

さらに手持ちのパンツには裾前後4か所にタックが入っていたので、こちらも前後中央に2か所、タックを入れてみました。裾はさらに狭くなり18センチに。

f:id:hyakuyou:20210822172037j:plain

 

シルエットもまあるくなりました^^

2021年

f:id:hyakuyou:20210908175125j:plain

2022年夏

お読みいただきありがとうございました。