私に良いこと☆

人生後半、すっきりさせてのんびり暮らす

ボーダーの種類や効果

f:id:hyakuyou:20211004131819p:plain

昨日、庭仕事をはじめたら「あの香り」が漂っているのに気付きました。

もうその時期か~。

キンモクセイの香り

お隣のそのまたお隣のお庭に立派なキンモクセイの木があって、庭中がアロマ~な雰囲気。

すこし涼しくなって作業もしやすくなり、うっとりリラックスできて、この時期、庭にいるのが楽しくなります。

それから部屋に戻ったら、ちょうどはてなのブロガーさんが、キンモクセイが咲き始めたことを話題にされていたのでなんだか嬉しくなりました。

ボーダーとワイドパンツ

「少ない服で着まわす」というテーマで、クローゼットの整理をしながら、着てみた服をご紹介しています。

前回は、上下「ぴったりサイズ」なコーデでしたが、今回は上下「ゆったりサイズ」です。ゆるっとしたものは、あまり着てこなかったのですが、更年期にはいってから、汗かきになってゆるっとした服が好きになりました。

前回もボーダーとパンツでしたが、サイズ感が違うだけでもシルエットがずいぶん変わって楽しいです。

少ない服の着回しでも役立ちそうなアイテムです。

f:id:hyakuyou:20210911123404j:plain

 

ボーダーの種類と効果

ボーダーにも太さがいろいろありますが、2色が等間隔のものと、そうでないものがありますね。上のボーダーは等間隔ではないタイプです。

また濃い色がメインのものと薄い色がメインのものとでは印象が変わるようです。

上は↑収縮色、濃い色(ネイビー)がメインのボーダー

そしてこちら↓は、膨張色、薄い色(白)がメインのボーダーです。

(数年前のGUの商品、もともと長袖でしたが半そでにリメイクしたものです)

f:id:hyakuyou:20210801173549j:plain

膨張色の面積が大きいボーダーの方が大きく(横に広がって)見える。
そうです。

↑の二つの画像、違いがありますでしょうか。

たしかに、白っぽい方が大きく見える気がします。

どちらもゆるっとしたシャツなので大きく見えるのには変わりありませんが(^_^;)

夏場は、薄い色がメインの方が涼しげですし、個人的には下のタイプのボーダーが好きです。

以下、他に興味深かった点をあげてみます。

細めの方が大人っぽく、太いとカジュアルっぽくになる。

低身長の方は、肩の部分が「無地」になっているタイプが良い。

ともありました、視線が無地の部分(上の方)にいくからだそうです。このタイプはパネルボーダーとも言われていて、無印良品でも人気だったようですぐに売り切れていました。

www.muji.com

ボーダーの効果、上手に使って服を楽しみたいです。

お読みいただきありがとうございました。

 

参考サイト)男性向けの記事でしたが、参考になりました。

blog.retropics.jp