私に良いこと☆

50代、お金をかけずに楽しむ暮らし

山も海も湖も、ちょっと涼しかった芦ノ湖周辺のドライブ

お盆休み、どこにもでかけていなかったので、ちょいとドライブしてきました。

芦ノ湖をぐるりドライブ

引用)芦ノ湖スカイライン|公式サイト

芦ノ湖スカイライン

富士山、海、芦ノ湖の眺めを満喫できます。

いくつか見どころスポットがありますので詳しくは公式サイトへ。

その中から立ち寄った場所をご紹介します。

三国峠

地図の上Bから、入ると、最初の見どころスポットは、三国峠。

検索すると、雪をかぶった富士山の画像が多いですが、雲がたなびく夏の富士山もよいものですね。右に富士山、左を見ると駿河湾から遠く伊豆半島までぐるりと見渡せます。

空が大きい!

こちらは、停車スペースが広いです。↓

この日も日中30度越えでしたが、標高1070メートルでは若干涼しく感じました。

杓子峠

杓子峠に到着。

雲は形をかえてゆき、また違う表情に。

こちらは、三国峠よりも駐車スペースが狭く5、6台。

レストハウスレイクビュー

おそばやコーヒー、ソフトクリームなど、軽食がとれるレストハウス。

店の前にはやぎのクッキーさんがおりました。

ここに立ち寄ったのは湖が見たかったから。

地図を見ると湖が近いのに、ここまでドライブして湖が見られなかったから。

夏場は緑がおいしげっているせいかもしれません。

店から5分ほど高台までのぼっていき、開けた場所に。

ああ、ようやく見えました。

真っ青で、なんか癒される。

けっこう息切れする傾斜でした。

ここからぐるりと、海まで見えて、反対側には、富士山も見えました。

芦ノ湖スカイラインを降りる時に、通行料800円を支払い。

入り口で100円払っていたので、計900円かかりました。

追記)以下調べましたので追記します。

芦ノ湖スカイラインは、一般区間と特別区間からなる2つからなる総延長10.7km(一般区間 9.0km、特別区間 1.7km)の観光有料道路です。

  • 一般区間:芦ノ湖西岸の稜線に沿って箱根峠~湖尻峠まで
    普通自動車800円
  • 特別区間:湖尻峠~芦ノ湖北岸湖尻水門まで
    普通自動車100円

※片道1回の料金なので、往復する場合は再度料金の支払いが必要です。

http://www.ashinoko-skyline.co.jp/campany/

ちょっとお高めでびっくりしましたが、今回は天気もよく、いろいろな景色を満喫できたので、よしとします。

箱根神社本宮

その後、芦ノ湖周辺をぐるりとドライブして、箱根神社本宮近くの無料駐車場を利用。芦ノ湖周辺は有料の駐車場と無料駐車場が混在していますので、ちょっと歩いても、なるべく無料を利用しています。

箱根神社とすぐそばの九頭龍神社でお参り。9つの龍さま。

夕方でしたが海外の方がたくさんいらっしゃいました。

というよりも、海外の方の方が率が高いような!?

夕方、すいてきた湖畔を散歩。

外食はなし。観光地は混んでいてお高めですし時間もかかる。

お得な日帰りドライブにはお弁当がおすすめ。

いつも途中でちょっと奮発したお弁当やお惣菜を買います。

今回はすいていたので富士山を眺めながら車内でいただけばよかったです。

お読みいただき、ありがとうございました。