私に良いこと☆

人生後半、無理せず心地よく暮らしたい人のブログです

50代の顔の砂漠化、これで改善しました

f:id:hyakuyou:20210324184724p:plain

風が強くアレルギーで目や鼻がかゆくなるこの時期。

毎年この時期になると、顔の乾燥が気になりだします。肌がかっさかさ!いつもの化粧水やクリームをぬってもおいつかない(-"-)

しかし、最近はじめたちょっとしたケアでよくなってきましたので、今回はかさかさ乾燥肌の対策についてご紹介したいです。

私の肌の状況

私の肌はもともと乾燥気味。水分もあまり摂らなかったせいか汗をかかないタイプでした。でも、若いころは、パックをしたりこってりしたクリームを多めに塗れば、日焼けなどで荒れた肌もすぐ回復したものです。

最近はそうはいきません。更年期も関係しているせいでしょう。

更年期には、女性ホルモンのエストロゲンの分泌が減ることで、コラーゲンの生成や皮脂腺からの分泌が減少し、全身の皮膚や粘膜が薄くなり乾燥しやすくなるそうです。 

オイルパック

オイルパックがよいと聞き続けてみたところ、大分肌の調子がよくなってきました。
オイルはべとべとした感じになるので苦手だし、面倒なのですぐにやめてしまったのですが、入浴中に行うことで気軽に続けられるようになりました。

ネットで調べるといろいろな方法がありますが、私は以下の手順でおこなっています。

  1. 洗顔する
  2. オイル(500円玉くらい)を顔全体にマッサージしながらなじませる
    (手のひらで顔を包み込む感じで時々おさえる)
  3. そのままの状態で5分以上入浴する
  4. ぬるま湯で軽く洗い流す

f:id:hyakuyou:20210325111448p:plain
入浴後は、いつものように化粧水やクリームでケアします。

オイルをレンジで温めた蒸しタオルを2,3分のせるとさらに効果的です。

蒸しパック用のタオルがあると便利です。↓

ピュアオイルについて

オイルですが、私は、無印良品のホホバオイルを使っています。オイル特有のべたつき感も少なく、浸透していく感じがして気に入っています。

無印のピュアオイルは6種類ありそれぞれ特徴があるので、最初は50mlのもので試してみるのも良いかもしれません。

化粧水の前にオイルを使う方法も効果的

一般的には、化粧水⇒乳液⇒美容液・クリームの順番ですが、化粧水まではじいてしまうような状態では、先にこのピュアオイルを3,4滴、顔になじませてから化粧水をつけることで、浸透がよくなるそうです。

試してみたところ、けっこうよい感じです。さらりとした化粧水を多めにつけようとしてもはじいていきましたが、すこしオイルを馴染ませた後で手のひらで軽く押しつけるようにするとぺたぺたと吸い付く感じになりますよ。

肌をケアする上で注意したい事

  1. 古い化粧品はNG
    化粧品には使用期限が明示されていませんが、あまり古いと、品質が落ち、保湿効果もなくなります(目安としては、未開封の場合購入後2年以上、開封後は6か月以上立ったもの)
  2. ぬるめのお湯で
    熱めのお湯は油脂が溶けだしダメージを受けやすくなるのでぬるま湯38度以下が適しています
  3. こすらない
    洗う時や拭くときに肌をこすると角質層がはがれ水分が蒸発しやすくなります
  4. 入浴後はすぐ潤いを
    入浴中は肌の水分量は入浴前の2倍近くありますが、入浴後20分後には入浴前と同程度、50分後には入浴前よりも水分が下がるというデータがあるそうです

まとめ

肌の調子が少しずつ良くなってきましたが、更年期のお肌はケアをさぼるとまた元に戻ります(-"-)

何事も継続が大事ですね。楽しみながら続けていきたいと思います。

今日の猫さん

わんぱくなおす猫たち。今日は病院にいってきます。 
はやくカラーがとれるといいね。

f:id:hyakuyou:20210315171214j:plain

今日も良い一日になりますように

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ