私に良いこと☆

人生後半、無理せず心地よく暮らしたい人のブログです

猫と密な満月の夜

f:id:hyakuyou:20210329131417j:plain

心と体をまるっと良くする暮らしをご紹介しています。⇒自己紹介

 

今朝も猫たちはひなたぼっこ。

鳥はさえずり、気持ちの良い朝でした。

でも昨夜はどんより。

雨の音で夜中に目が覚め、その後腹痛があり、鬱々としておりました。

 

猫との密な夜

時計をみると3時半。

目を覚ますと頭がなんだかあったかい。

頭を抱えるように猫がまるくなっていました。

いつもは4匹とも階下のリビングのこたつで寝ていますが、一匹だけ、朝方ベッドに上がってきて添い寝するのです。

頭をがりがり掻いて起こすので、ふとんを上げると横にそろそろと入ってきて、枕に頭をのせます。添い寝じょうず。

だから、毎朝最初に見るのは、夫ではなく、この顔!

f:id:hyakuyou:20201212155805j:plain

しかし、時折、夜中にやってきて起こされます。

昨夜は、そんな夜でした・・・。 

更年期の月の巡りはきまぐれで

今朝手帳をみたら、ああ、やっぱり。

満月だったのですね。

私は女性の月の巡りと満月がいっしょ。

満月あたりが排卵期で新月あたりが月経期。

一時不規則なっていましたが、また戻ってきたようです。

「下腹部がつまった感じがする」のはただ「気がする」ではなかったみたい。

昨年、MRI検査をしたところ、卵巣が肥大しておりました。しかしそれは自然にしぼむこともあるようで、しばらくして再検査をしたら小さくなっており、今は要観察状態です。

モノクロですが、自分で見てもその変化はよくわかりました。

月みたいにまんまるの白い影。

学生時代は保健体育の人体のページをホチキスで閉じて見えなくするくらい、人体図が苦手だったものですから、白黒でよかった。

そんなわけで、満月と新月の周辺は頭もどんよりしています。

そういう女性は多いのでしょうか?

私は3姉妹ですが、姉妹、友人や同僚とは、親しい間柄でもそのことについて話すことはあまりなかったです。

更年期の月のものは気まぐれです。

働いていた時、50代の同僚が、こそっと私のそばに寄ってきて「ねえ、あれ、持っている?生理がきちゃったみたいなの。」と尋ねてきたことがあります。

「う、うん、あるよ、これ、このまま持って行って。種類が違うのがいろいろ入っているから。あと、鎮痛剤も入っているから。」と私のポーチをそのまま渡しました。

後からきくと「半年ぶりにアレがきた」らしく・・・私より3歳年上で(ああ、そうか、そういうこともあるものなのか)と思いました。

ポーチを渡した時、中学の頃を思い出しました。

中学生の頃もまだ生理が不安定で、そんなやりとり、そう言えば中学の頃もよくやっていったよなあ。 

てんびん座満月

とりとめのないお話しで終わりそうですが、ひとつ。

昨夜はてんびん座の満月だそうです。

てんびん座を一言であらわすと
「バランス」それは
継続 円満解決 統合
といったキーワードへとつながります。

2021年3月満月メッセージ 新月の願い事navi

 「てんびん」なので、バランスを整えのにむいている。

身の回りの仕事、人間関係、物、契約なんかを見直して、いらない物を手放し整理するのに向いている時期・・・というところでしょうか。

ちょっと人生を見直すきっかけにしたりするのもいいかも?ですね。

私もちょうどブログをこちらに統合していたところでした。 

マイペースでいきましょう
f:id:hyakuyou:20210203103413j:plain

お読みいただきありがとうございました。 

ランキング☆クリックで応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村