私に良いこと☆

50代、お金をかけずに楽しむ暮らし

【ちょこっとDIY】100均のドアストッパーが部屋の換気に役立っています

秋晴れで風が心地よいです。

部屋にも心地よい風を通したいですね。

エアコンを使わなくなったこの時期、換気をこまめにしています。

換気しないと貯まっていく汚染物質

室内には二酸化炭素、一酸化炭素、ホルムアルデヒド、ハウスダスト、花粉や最近、などの汚染物質があります。※1

汚れた空気を外に出すのに、中と外の空気を入れ替える換気が効果的です。

特に新しい戸建やマンションなど気密性が優れている部屋では、空気が外にもれにくいので汚れた空気が貯まりやすいそうです。

うちは、古い戸建てで「隙間」があるせいか結露もなく、気密性は高くないのでしょうが(^-^;

窓をほそく開けておくと、とくに今は、ご近所のキンモクセイの香りが漂ってくきて心地よく・・・こまめに換気しています。

※1部屋の換気の効率的な方法 窓が1つやない部屋でも大丈夫 - ウェザーニュース

窓の開け方によっても換気の効率は変わるそうです。

1か所開けるのではなく2か所。

近くの窓どうしではなく、対角線上に2か所開けておくと効率よく換気ができるそうです。

効率の良い換気のために100均のドアストッパーを設置

我が家の場合、2階はトイレの窓とドアを少し開けておくと、効率よく換気ができるようです。

しかしひとつ問題がありました!

トイレのドアを開けておいたら、風でばたんばたんと音がしてうるさいのです。

ダイソーさんでドアストッパーをみつけたので購入ました。

「下げて固定、上げて収納」とあり、便利そう。こんなものも100均で売られているのですね。

説明には、ドアと地面の高低差7cmまで使えるそうです。

ねじも3個付属しています。先に切り込みが入っていて力を入れなくても簡単にねじ込めるタイプのねじで良かったです。

コツは、接地面と床が密着する高さにとりつけること。

高すぎて接地面が床と離れていたら意味がなく、低すぎると接地面に角度ができてストッパーがうまくかからない感じ。慎重に印をつけ、下穴をあけ、とりつけました。

しかし、問題が!

開く方にはしっかりストッパーがかかるのですが、閉じる方は押すとすべって動いてしまいます。

私のつけ方がわるかったのでしょうか?

そこでちょっと工夫。

水道管の漏れをとめる、ねり消しみたいなテープが残っていたのでつけてみたら・・・

しっかりとストッパーがかかるようになりました!

見た目はちょっと?ですが、これでしばらく様子をみます。

転倒防止に貼るシールや、家具が滑らないように貼るシールなど摩擦がかかるものをつけようかと思います。

かがまないでも固定できて便利

使わない時は、足で蹴り上げて固定できるのでとっても楽。

こちらは200円でしたが、ペダルになっているタイプも500円で販売されていました。

うちは、猫たちがどの部屋にも移動できて、風で閉まって閉じ込められないよう、各部屋のドアを細くあけて固定しています。

他のドアは三角形のタイプを使っていますが、いつもどこかに転がっているので、いちいち拾って、屈んで差し込むのが面倒なんです。今は、膝も痛いので。

他のドアも、このドアストッパーに換えようと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

 

トイレ関係のDIYはこちらでもご紹介しています。

kokorotokarada.hatenablog.jp