私に良いこと*50代の節約シンプルライフ

お金のかからないシンプルな暮らし

横浜散歩 山手西洋館と横浜中華街

横浜在住の50代主婦です。

お金をかけずに楽しめたスポットをご紹介します。

山手西洋館から中華街へ

中華街→海辺→元町商店街 はよくいくコースですが、今回は、最近ブログ仲間さんが紹介されていた横浜山手西洋館を訪れてみました。

今回は、山手西洋館→中華街 のコースでぶらぶらしてみました。

今回は久しぶりに、山手西洋館に訪れてみました。

 

①山手西洋館

おすすめ見学ルートはこちらで紹介されています↓

https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/map.php

横浜山手西洋館は、山手エリアにある西洋館の総称です。

西洋館は、7つあり、どの洋館もおしゃれで、ちょっぴり海外旅行をしているような気分を味わえ、見学はどこも無料、というのが嬉しいですね。

スリッパに履き替えて建物内も見学できますし、カフェがあるところもあります。

無計画でぶらぶらして、4館見学しました。

バラもあちこちで咲いていて、長く保存されているので、大きな木が多いのが魅力です。

噴水の周りなどベンチのある場所が多くあり、ひとり読書をする方、お弁当を食べている方、スケッチをしている方などがいらっしゃいました。

噴水があり、水のせせらぎに癒されました。

 

イベントも開催

各館では、コンサートなどのイベントが催されているそうです。

元町公園の中にある、エリスマン邸前の掲示板にはイベントのお知らせが↓

本活コミュニケーションinエリスマン邸
~「羊と鋼の森」をひもとく~
第13回本屋大賞大賞受賞作品、「羊と鋼の森」がテーマ。
表現の巧みさを実際に感じることで本の魅力を知って頂きます。
著者 宮下奈都氏よりコメントあり。

日 時:11月23日(水・祝) 14:00~16:00(開場:13:40)
場 所:エリスマン邸 地下ホール
定 員:20名(事前申込)
参加費:1,000円(茶菓付き)
申 込:10/20(水)10時から来館またはお電話にて

https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/ehrismann/details/honkatsu2022.php

読んだことのある作品にあう音楽が演奏され、著者からお話を聞けるなんて素敵!と思っていたら、人気があったのでしょうね。既に満席になってしまったそうです。

 

元町公園、通りに面した邸宅のあたりは人も多めでしたが、大きな木々に囲まれた深まった場所は人気もなくしんとていて、弓道場があり、矢を放つ音が。

空気が変わる、というか・・・不思議な感覚がしました。

山手のエリアは普通のお宅でも歴史を感じる建物が多くあり見学をしなくてもぶらぶら歩いているだけでも異国情緒な雰囲気を楽しめます。

資料

山手西洋館公式サイト|公益財団法人 横浜市緑の協会

https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/

元町公園

https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/motomachi/about/outline.php

②横浜中華街の平日ランチ

西洋館はすこし高台のところにあるので、元町公園を通り、下りながら横浜中華街に向かいました。

いつもいくお店が定休日だったので、新たな場所を開拓することにしました。

こういう建物がたくさん並んでいて、悩みますよね。

750~1000円くらいのランチセットがあちこちに。

いつも(失敗したくないのと悩むのが嫌なので)同じところばかり利用していましたが、これからは、新たに開拓することにしました。

 

ぶらぶらついでに、興味のあるお店のランチの看板をパシャリしておいて、次回の参考にしたいと思います。

たくさんさりますが、食べたい物やこだわりがあると、チョイスも絞られてきて選びやすいです。

私の場合は、

白いご飯のセットよりも焼きそばか、チャーハンが食べたい。

焼きそばは茶色ではなく塩ベースの海鮮が良い。

餃子よりも春巻きが食べたい。

食前のトロッとしたスープはお腹が膨れてたべられなくなるのでいらない。

お茶をポットで出してくれると嬉しい。

多すぎるので持ち帰り出来ると嬉しい・・・

などがあります。

清々しい天気で歩いているだけでも気持ちがよかったです。

 

秋はおでかけ日和ですね。

近場のお出かけスポット、イベントなどチェックしてみては?

お読みいただきありがとうございました。