私に良いこと☆

50代、お金をかけずに楽しむ暮らし

不調の時は作り置きで栄養補給

相変わらず持病の痛みが続いていてしょんぼりしています。

近況

更年期のしんどさや、この暑さで・・・プラスアルファなことはできないので、今大事なのは、必要最低限。できることをして過ごしています。

痛みが続き、病院にいって相談しましたがこの暑さで日中病院に行くのもきつかったです。今後の治療どうするか、迷っています。

元気がある時に作り置き

そんな不調の時のために、動けるときにちまちまと料理を作ってためています。

健康によさそうなものを作ると思うと、やりがいもでますし、作り置きがあるとしんどい時に気が楽ではありませんか?

ご飯なども、食事前ではなく、昼過ぎに元気が出てきた時に、炊いて、タッパにいれて冷凍しておきます。

昨日はかぼちゃやごぼう、にんじんが120円だったので煮物にしました。

かぼちゃはレンジですこしチンして柔らかくしてから切ると楽です。

豚肉をいれて、甘めによく煮たらきんぴらというよりしぐれ煮っぽくなって食べやすくなりました。

根菜の作り置きは、日持ちも良いし便利です。

まいたけの煮物も作り置き。サラダの上にハムといっしょにのせたらおいしかったです。今度はマリネにしてみよう。
あと最近気に入っているのは、もずく酢。

近所のスーパーOKで、小さなカップに入って3つで100円でおいしかったです。

とれたきゅうりとかみょうが、おくらなんかをいっしょにあえても。

夏場、食欲がないと、1日に食べる品目がすくなくなりがちなので、健康のためにいろいろ食べたい時は便利です。

最近の血液検査では、悪玉コレステロール値も高くなってしまったので、気を付けたい。お昼ご飯。

最近の収穫

お野菜は、みょうが、おくら、いんげん、きゅうり、トマト、しそが少しずつですがとれています。

トマトはもうだめかと思ったら、終盤元気になってきてよくできるようになりました。

きゅうりは 「黒さんご」という種類が終わって、後から植えたふつうのきゅうり(名前忘れた!)がとれはじめまています。黒さんごは2株で60本ほどとれました。

左が黒さんご。こうして並べると、イボイボの感じがずいぶん違いますねえ。

最近の日課は、

お昼ご飯、片付け、休憩、午後の遅い時間に金魚にエサをやり野菜の水まき、まだ元気があったら、蚊取り線香をたくさんたいて草取りしています。

お読みいただき、ありがとうございました。