私に良いこと☆

50代、お金をかけずに楽しむ暮らし

12月、気分だけケンタッキーなフライドチキン

12月はケンタッキーのCMがやたら目に入る。

から揚げ、というより、フライドチキンが食べたくなり、揚げました。

ケンタッキーフライドチキン風

もも肉とむね肉2枚を、大きめに切り分けて、牛乳と卵を混ぜた汁に30分ほどつけてからお粉をつけて揚げることじっくり15分

サイトには「最高温度185℃で約15分かけてじっくり揚げます。」と書かれています。

フライパンに浅く油をしいて揚げたけど、気分だけは、こんな感じで・・・お粉も油もたっぷり、圧力かけて揚げているんですねえ。

youtu.be

衣には、小麦粉に塩大さじ1弱、オールスパイス小さじ1半くらい。

そうそう、この夫が買ったオールスパイスが賞味期限切れなので使いたかったのです。

ケンタッキーのオリジナルチキンは、特別感があるけれど、値上がりして310円になっているし、部位を選べない。

自家製フライドチキンがうまくいけば、クリスマスは、丸鶏を焼くよりも安上がりで良いかな、と思ったのですが。

やはりあの味は出せません・・・風味はよかったですが、塩気も弱め。もっとパンチのある味だから、いろいろ入っているのでしょう。

あまった衣をつけて揚げた、ポテトの方は良い出来でした。

8切れありましたが、翌朝、チキンフィレサンド風にしていただきました。

素朴なおやつ ふかしいもとゆずジャム

ふかしたおいもがまったりとした食感とほどよい甘みでおいしかったです。

このおいもをスライスした上に、アイスクリームとゆずの生ジャム、それからラム酒と砂糖で煮た焼き栗をのせました。どれも私の好きな味。

ケンカするかと思ったらそうでもなかった。

いただいたゆずで、ジャムも作りました。

先日刻んで砂糖と混ぜるだけの「生ジャム」をつくりましたが、今度は、実をしぼって、薄皮とって、3回煮こぼし、ちゃんとしたジャムになりました。

お読みいただき、ありがとうございました。